外国人就労ビザの取得は専門家にお任せを!行政書士法人Luxent

就労ビザの中でも幅広い職種に対応した「技術・人文知識・国際業務」ビザ取得について、ラクセントが持つ豊富な知識と経験を活かしてサポートします。  

前向きな解決策を一緒に考えていきます。

ラクセントに依頼するメリット

①行政書士がチームで対応

大人数のご依頼でも迅速に対応が可能です。また困難な案件でも複数の視点で検討するためより確実なビザ取得を目指すことができます。

②オンライン申請対応で遠隔地での申請も対応

面談から書類のやり取りまで、全てオンラインでの対応が可能。海外在住の方や遠方の方でもご相談ください。日本全国の入管への申請が可能です。


③万が一不許可になってもリカバリー保証

確実なビザ取得を目指しますが万が一不許可となってしまった場合でも、不許可の理由を聴取し、リカバリーが可能である場合には再申請を提案します。また、ご自身での申請で不許可になってしまった場合でもお気軽にご相談ください。


④継続したサポート体制

ビザ取得時だけのお付き合いだけでなく、その後の更新時期の管理・書類保存等のコンプライアンス管理のサポートや、外国人の方の日本でのライフプランを一緒に考えます。

技術・人文知識・国際業務ビザで働くことのできる仕事とは?

プログラマー・エンジニアなどの技術職

システムエンジニア、プログラマー、ハードウェア設計、CAD・土木建設設計、自動車整備士等

クリエイティブ・オフィスワーク

アニメ制作、ゲームデザイナー、ファッションデザイナーなどのクリエイティブな専門職、企業での人材マネージメントや店舗責任者、海外進出のための企画マネージメントなどの仕事を行うことが可能です。

通訳・翻訳

語学学校の先生、貿易会社での翻訳業務など語学スキルを生かした仕事を行うことが可能です。

ここが重要!押さえておきたいポイント

□ 仕事内容は一定水準以上の専門的能力を必要とするものであること

誰でもできるアルバイトのような仕事や専門性を必要としない仕事は原則認められません。

ご相談時には雇用する外国人の仕事内容が資格に該当するか事前に精査を行います。


□ 業務内容と学歴・経歴とのマッチング

仕事内容が外国人本人の学歴や経歴と関連しているかも重要なポイントです。

特に日本の専門学校卒業者に関しては、厳しく審査されます。卒業証書に専門士の称号があるか確認しておきたいです。


□ 日本人と同等以上の報酬

原則日本人が従事する場合に受ける報酬と同等額以上の報酬を受けることが必要になります。雇用条件書などで確認を行うことになりますが、相場より低い賃金の場合は見直しが必要になる場合があります。

Price (税込)

・外国に住んでいる外国人を日本に呼び寄せたい

在留資格認定証明書交付申請 162,000円

 

・日本に別の在留資格で住んでいる方の在留資格変更

在留資格変更許可申請 132,000円

 

・現在お持ちの在留資格の更新

在留資格更新許可申請 55,000円
※転職を伴う場合は   110,000円


※同時に複数名ご依頼の場合は別途お見積りいたします。

FLOW

公式LINEからの問い合わせをおすすめします。お問い合わせ後、担当者よりご連絡いたします。

対面・オンラインどちらでも対応いたします。

ご契約後に原則着手金をいただき、業務に着手いたします。

進捗は都度お知らせいたします。

業務完了後、各種手続きについてご案内いたします。

在留期間更新時期や制度改正などの情報をご提供いたします。